音楽

Samurai Blue:サッカー日本代表 「黒白赤」 東急東横線大倉山駅師岡熊野神社“ヤタガラス” サッカー日本代表

黒白赤 Samurai Blue お遊技場の梁にはカラスの剥製 小4サッカークラブ “adidas” ヤタガラス 中学バレーボール部に所属する 朝練の舞台 大倉山師岡熊野神社 黒白赤 Samurai Blue 烏との付き合いは古く、幼稚園の頃からとなりそう。 1978年埼玉県新座市から、…

七つの子 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 小さいころからカラスは身近にありました 中学時部活動朝練の舞台、師岡熊野神社

七つの子 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 中学時部活動朝練の舞台、師岡熊野神社 2002年日韓ワールドカップ 横浜国際総合競技場 立ち寄る際にもごあいさつ 音楽の授業 お笑い番組でも“七つの子”は身近に 七つの子 作詞 野口雨情 作曲 本居長世 カラスとは、縁…

JPN:心のスポーツ

コミュニケーションを習慣から計る必要があるのかもしれない。 たとえば、サッカーなのだとして、全体練習の際に、コミュニケーションを重ねる。繰り返し行い、共通認識を高める。 同じ表現を受けても、ひとによっては、違って感じられる場合もあるだろうか…

横浜国際総合競技場「日産スタジアム」 2002年日韓ワールドカップ 2019年ラグビーワールドカップ

横浜国際総合競技場(よこはまこくさいそうごうきょうぎじょう、International Stadium Yokohama)は、神奈川県横浜市港北区にある陸上競技場兼球技場である。 施設は横浜市所有で、運営管理は横浜市体育協会、横浜F・マリノス、管理JV(ハリマビステム、東…

体調不良 情緒不安定 休みをとる事が必要なようです... |自由が丘で熊野神社にごあいさつ 寒くなるとクマは冬眠...

寒くなるとクマは冬眠 自由が丘で熊野神社にごあいさつ 1995年まで神奈川県横浜市で暮らす 大倉山駅から歩いて数分のところに師岡熊野神社 “パンダ” ネコ目でありクマ科 レッサーパンダ科の2種の総称 体調不良 情緒不安定 休みをとる事が必要なようです... …

イメージを共有する 心が形をつくるから 良い心を育み 良いイメージを共有していく 繰り返し行い上達させる

イメージを共有する 新宿駅構内“マキベリーパウダー” “阿吽” "ツーカー” “アイコンタクト” 繰り返し行う事で心が一致していく 心が形をつくるから 心を育むことから始める、心が形に 日々の生活の中から育まれる心 心が形として現れるから自然と一致 イメー…

ワールドカップ南アフリカ大会を思い出す |長谷部誠が与えられた“前半戦ベストCB”の称号に元ドイツ代表DFも納得 備忘録

Number Web - 文春オンライン フランクフルトに所属する元日本代表MFの長谷部誠は、ドイツ誌『キッカー』が選ぶ今季ブンデスリーガ前半戦でのセンターバック部門のランキングのトップに。同誌のコラムで元ドイツ代表DFのユルゲン・コーラー氏は、その評価は…

『ピクセル』も影響してかesportsに興味が出る |五輪パラリンピックも近いのでスポーツゲームを振り返る

esportsに興味 五輪パラリンピックも迫っているせいか イメージが良いものに変化し 楽しめている 映画『ピクセル』鑑賞により Gameをよりポジティブに考えられている 野球Game ファミスタシリーズ 1986年度版からほぼ欠かさず ほかにもバントでホームランで…